アメリカ商社マンの駐在生活と就職活動について語るブログ

アメリカに赴任中の20代独身総合商社マンです。現地での仕事や生活、就職活動等について自由に書いていきたいと思います。

【洋楽でポップに楽しく日常会話】コジオ流おススメ英語学習法

 

こんにちは、コジオです。

今日は折角アメリカにいるので英語学習について、私のおすすめ方法をご紹介できればと思います。誰にでも楽しくできる方法です。

 

 

筆者は現在会社まで20分ほどかけて車通勤しています。車内での過ごし方はこれまでは現地のラジオを流しっぱなしにする、というものでした。

これでも多少英語の勉強になるのかな~と思っていたのですがある時あまり効果はないんじゃないかということに気づきました。

理由は①節々の単語はわかるけど、単語の喋りのスピードが速すぎて文の繋がりが分かりにくい、②わからない単語が出てきても、文字化されてないので調べられない(というか運転中なので辞書を取り出して。。とかは無理)

これを解決するためにあるアプリを導入することにしました。

f:id:kojiousa:20180707134226j:plain

「Musixmatch」で好きな洋楽を聞きながら楽しく勉強しよう!!

 

「Musixmatch」という歌詞付き音楽再生機能を紹介します。

f:id:kojiousa:20180707113001j:plain

https://www.musixmatch.com/ja
 

こちら、Apple Musicなど音楽再生アプリと自動で連携して、歌詞を表示してくれる機能です。

 

邦楽の場合は日本語、洋楽の場合は歌詞の英文と日本語訳を同時に載せてくれます。

このアプリの優れたところは、歌詞がリアルタイムで流れるところです。

例えば、スマホでインターネット検索して歌詞を調べることもできますが、歌詞全体を映したものだと「今流れてるのはどこの部分なのか?」が特に洋楽だと非常に分かりにくいです。

このアプリを通すことで、今聞こえた歌詞が英語で何と言っているのか、どんな和訳になるかについてすぐ確認することが出来ます

私は朝の通勤時にこのアプリを開きながら好きな音楽をかけ、シャドウィング(音声を聞いた後即座に復唱する勉強法)をしています。(携帯画面は上方に固定して運転に支障ないようにしています!)

洋楽が日常英会話に有効な理由

 さて、一方で洋楽を聞いても勉強になるの?という意見が聞こえてきそうですね、、

私的にはビジネス英会話には大した効果はないが、日常会話には大いに役立つ

と考えています。その理由を下記したいと思います。

 

①省略発音の詳細が分かる

英語リスニングで最も大きな壁の一つであるのが語尾と語尾を繋げて端折りながら話す省略発音ですよね。

例えば"I want a~"と話す際、発音上は”I wanna~"となります。

こういう話し方が特に日常会話で多く用いられるので、最初はとても苦労するのです。

しかし、会話中に「今話した言葉を文にしてもらえますか?」なんて当然言えないですよね。

そこで、このアプリを使えば「端折り英語のオンパレード」である洋楽の歌詞をすぐさまチェックできるので、省略発音の詳細が理解できるわけです。

 

②フランクな会話で使う単語が学べる

洋楽の歌詞には恋愛や日々の生活を綴った物が多いです。

従ってそういった「シーンを一つひとつを適切に表現する単語が何か」を学びやすいといった側面があると思っています。

例えば、「彼女(彼氏)と別れた」を英語でいう時、 どういう単語を用いるでしょうか?

別れるを単純に日本語→英語脳で訳そうとするとdivide?split?などが思い浮かぶでしょう。

しかし、正解は「break up with girlfriend(boyfriend)」、です。(ちなみに夫婦の場合はseparate)

単純に頭の中で日本語から英語に変換しようとすると、中々出てこない表現と思います。

洋楽にはこうした表現が多数ちりばめられているので、非常に有効です。

 

③楽しく学べる

最後にシンプルだけど大切な点です。

英語は得意じゃないけど洋楽は好き、っていう人結構多いと思います。

しかし、どうせ聞くなら歌詞の意味を理解して聞いた方が面白くないですか?

実際、元々メロディーが気に入って好きになった曲でも、あとから歌詞を理解することで、その曲をより深く好きになりますし、カッコいい表現があったら会話で使いたい!!という気持ちにもなります。

そうやって積極的に使いたい単語を増やしていけば、自然とシーン毎で適切な単語をチョイスする語彙力もつくと思います。

 


[和訳&Lyrics]The Chainsmokers&Coldplay-Something Just Like This

 

 最後に筆者の最近一番のお気に入りである、The Chainsmokers&Coldplayの「Something just like this」という曲の一節を紹介したいと思います。

日本でもファンが多いと思いますが、私もチェインスモーカーズが大好きです。

この曲は少し自分に自信がない男に対して彼女が、「スーパーヒーローみたいな力は持っていなくても、そばにいてくれて温もりを与えてくれるあなたが好き」と声をかけ、その男自身も「凡人でも隣で君を愛し続ける男ででありたい」といったものです。

以下特に気に入ってる歌詞の一節↓

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

I'm not looking for somebody

With some superhuman gifts 

私は人並み外れた特別な力を持った誰かを求めてるわけじゃないの

Some superhero

あのスーパーヒーローみたいに華々しくて 

Some fairytale bliss

あのおとぎ話のような幸せではなくて


Just something I can turn to
Somebody I can kiss

ただ、私に寄り添ってくれて

そして優しくくちづけする、そんな誰かを待ってるの

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なんて素敵でロマンティックなんでしょうか、、、、

気に入った歌詞があれば頭に残りやすいので、日常会話で積極的に使っていきましょう。

例えば先日、私はNBAレイオフ観戦という長年見た夢を実現してきたのですが、

(興奮の様子

【大興奮】給料はたいてNBAプレイオフ ファイナルをコートサイドで観戦してきた話 - アメリカ商社マンの駐在生活と就職活動について語るブログ

後日友人に感想を聞かれたとき、

「It was like fairytale bliss!!!」(まるでおとぎ話のように幸せだった!!)と早速引用してみました。ただHappyというより深みが出ると思います。

ややミーハーな気もしますが笑、こうして使える語彙を増やせばユーモアも磨かれると信じています。

 

皆さんもビジネス英語やTOEICの勉強で頭が凝り固まった時や、仕事終わりの電車内で疲れてるけど、サクッと勉強したいとき等にこの方法を是非試してみてください!

 

コジオ